--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.28

14kgf(14金ゴールドフィルド)丸カン

14kgfとは
・ゴールドフィルドは真鍮などの芯材に金合金を熱圧着した素材です
金メッキ(ゴールドプレイテッド)のように表面の金が剥げてくる心配が少なく、金の層が
厚いことから、別の素材として区別されています。

14kgf(14kgold filled)の表記では総重量の1/20以上が金合金(14金)の素材が使われています。
{1/20 14k } という刻印も14kgfです

14kとほぼ同じ感覚で使っていただけます、表面の変色は銀・銅含有比率による
吸着なのでゴールドクリーナーでお手入れすると元に戻ります。

高級感のある素材なのでチェーンメイル(チェインメイル)製作にも是非活用して
いただければと思います

WhiteGoldFilled(ホワイトゴールドフィルド)とRoseGoldFilled(ローズゴールドフィルド)
という色でも14kgfはあります。

*アルゲンティウムシルバーの丸カン(JR)~酸化しにくいので
変色が極端に少ないシルバーです

*10kの丸カン(JR)も高額ではありますが海外のサイトではチェインメイル用の
サイズが各種あるようです。

他の素材としては
ブロンズ、ブラス、エナメルコート、コッパー、ステンレス、ニオブ、チタン、ラバー
アルミ、アノダイズドアルミ、メタルメッキ、、、、様々です。
スポンサーサイト
2012.01.15

丸カン製作@チェインメイル

チェインメイル(チェーンメイル)を作っていて一度はチャレンジしていただき
たいのが丸カン(ジャンプリング)そのものの製作です
彫金を習っていても必ず通る道、、、だったりします。

何もそこまで。。。と考えるのがほとんどの方だと思います。
私もその一人、ですが。。。ぴったりのサイズが見当たらない時、
高級素材を大量に安価に使いたい時など知っていると重宝&リーズナブルです

本格的に作る場合はmadrelsと呼ばれる丸カン製作用の各種サイズのゲージ棒を
揃えるところからになりますが、
JRmandrels.jpg
ちょっと必要なサイズだけを作ってみよう、という場合は必要なサイズの経線
と芯にする棒のサイズになるので手芸店の編み棒やホームセンターのステンレス
棒(鉄や銅、様々あります)等でも良いでしょう
この時、若干小さめが必要なようです。若干というのは巻き戻しによるワイヤーの
広がりがあるためですが、作り手の巻き方にも左右されるようなので
最初はほんの0.2mm程度の小さめを選んでキツク、隙間なく巻く事を
目指せばよいかと思います。
JRmake2.jpg JRmake1.jpg

巻き終わったら、いよいよ糸ノコでのカットとなります
糸鋸は自在型のアームの幅が調節できるタイプは重さがあるので好みにも
よりますが重さが逆に上から掛かって安定するようにも思えて使っています。
ブレード(糸ノコの刃)は番数の大きいものが荒い目で小さいものが細かい目
となっています。シルバー地金で2/0程度なのでこの程度で切り口を見て判断
して下さい。
刃の角度は地金に対して垂直で力を入れずに軽くスライドされるのが基本
ですが、丸カンの場合は円なのでどこが垂直というのもないですが、、、
斜め45度くらいで次に切る丸カンに少しガイドラインが付くように切って
いくとスムーズですね
グリップを軽く握って糸ノコの重さで刃を入れていく感覚で進みます。
ガガっと詰まったら、バリができてしまっているのでその丸カンは横によけて
おいて後でルーペでチェックしましょう。。。

いかがでしょうか?

もっと良い方法があるよ!等、ご意見がございましたらコメントをいただければ
幸いです

2012.01.02

今年もよろしくお願いいたします

2012年、あけまして、おめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年の最初のイベントはATCてづくりバザールvol.9
ワークショップブースで出店いたします。

チェーンメイルキット各種を通常よりお求めい価格にて販売しますので
会場に足をお運びいただければと思います。

チェーンメイル以外のキットとしては、一緒にブースをシェアする、セラフ&Coさんの
天然石ワイヤーラップキットやコットンパールを使ったブレスレットのキットを
予定しております


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。