--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.18

アルゲンティウムとシルバー99。9%シルバーの丸カンについて

アルゲンティウムシルバーとは...
正式名称をアルゲンティウム™スターリングシルバー(Argentium Sterling Silver) と言い、
 アメリカ、ヨーロッパで特許を持つ、シルバー素材の登録商標名です。

 シルバーに独自の配合でゲルマニウムを加えることにより、変色を起こしにくくしています。
 
 従来のスターリングシルバーは銀の含有率が92.5%以上の純度の銀と、
 主に銅などの他の金属が7.5%以下の割合で含まれていますが、
 アルゲンティウムはこの7.5%の金属の一部分に、ゲルマニウムを使用しています。
 そのため純銀を92・5%以上とするスターリングシルバーのクオリティーを保ち、
 またスターリングシルバーと同じ輝きを放ちます。

しかしながら、登録商標があるため通常のシルバー925に比べると高価。。。
1オンスの予約販売でご注文をいただきましたが、海外の知人に相談しましたところ
同じ品質のシルバーが若干安価で存在しているとのこと。
いわゆるジェネリック品ですね!
ですが、さらにお勧めとしてシルバー99。9%でJR(丸カン)として使える
強度のものがあり、品質と価格面でこちらが優れているという事です。

ハーフハード(通常のSV925)の硬度を得るために独自の工程を経て完成させた
ワイヤーから作られた製品です。

今回はご相談の上、シルバー99。9%でJR(丸カン)を紹介いたしました。


高品質をお探しの方、是非ご利用ください。





スポンサーサイト
Posted at 11:23 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。