FC2ブログ
2011.10.25

artDiveワークショップのご報告

京都デザインフェスタ、artDiveでのワークショップも無事終了いたしました
参加いただいた方々、お声をかけて下さった方々、興味を持って質問をして
下さった方々ありがとうございました。
会場でのセッテイング、終了後の後片付けも全て運営スタッフの方が行って
下さって、本当に感謝です。

当日参加を呼びかけるアナウンスも数回流していただきました。
でもその度に「チェーンメイルだって?」「チェーンメイルで何するの?」
というざわめきが起こり、、、
まだまだ悪い意味でのチェーンメイルが先行しており、アクセサリー・クラフト・
ジュエりーとしての認知度はない事を実感
ジャンプリングジュエリー(JRJ)という協会独自の呼び名をできれば広めて
行きたい、、、という気持ちを新たにしました

ワークショップではキットでも同封している工具が使いやすいと好評を
いただきました。
握りやすく、安定感が良いと、、、お求めをいただきました

ワークショップをしていて質問をいただくのも工具の事が多いです
どうして2種類のプライヤー(平ペンチと先細ペンチ)を使うのか?

先が四角くなった平ペンチはしっかりと丸カン(JR)を掴むことができます
単純な開け閉めだけならこのタイプを2本でも良いのですが、JRに多数の
JRを通して閉じる時や込み入った部分を通してぎりぎりの状態で閉じる時
には先細ペンチが必要になってきます。
本当は4本程度用意しておいて使いわけるのが良いのですが、まず最初に必要
で、この2本あればほとんどのメイル製作ができるので、お勧めする次第です

JRにキズがつかないように、先が必ずフラット(ギザギザがないもの)を選んで下さい。
残念ながら100円均一にはギザギザタイプがほとんどのようです

今週中にワークショップの参加費と工具をお求めいただいたお代金、
イービジュウサイトの売上の一部をプラスして「あしなが育英会」へ
募金させていただきます

次回のワークショップは11月20日{和泉シティプラザ}B1多目的室
で行われる「癒し・きれい・こだわりフェスタ」にて
スターモチーフのキーチェーン製作を行います

ご報告とご案内でした


スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://jmaj.blog90.fc2.com/tb.php/15-a3e52f7a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する